URC(ウルトラランナーズクラブ)

北海道札幌に本拠を置くURC(ウルトラランナーズクラブ)のHP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17回ほっかいどう24時間走無事終了

第17回ほっかいどう24時間走無事終了しました。
場所は例年同様札幌モエレ沼公園特設コースで、5/3正午から5/4正午までの24時間に走る距離を競うほか6時間走も同時開催されました。

初日は天候にも恵まれ、6時間走に参加された方は平穏無事に競技を終えることができたのですが、日付が変わるころから雨が降り始め、朝方からは強い寒風も加わり2004年大会を思わせる壮絶なコンディションとなってしまいました。
24時間走名物となるエイドでの食事は、おにぎり、シチュー、豚汁、おしるこ、そうめん、すいとん、おじや、甘酒などで選手の胃袋を大いに満足させてくれました。

参加された選手の皆さん、URCスタッフの皆さん大変お疲れさまでした。
また、応援に駆けつけていただいたり差入れをくださった皆さん大変ありがとうございました。

参加者は
6時間走~男子63名、女子23名
24時間走~男子63名、女子20名の合計169名と昨年の
6時間走~男子62名、女子22名
24時間走~男子74名、女子27名の合計185名から16名も減りましたが、悪天候をものともせず参加者皆さん最後まで粘りの走りを見せてくれました。
知らない人が見たら、悪天候の中で何かの罰ゲームでもやらされているのかと勘違いされたのではないでしょうか(笑)
大会のフォトアルバムは→コチラ

優勝は24時間走男子が木村高広さん(206キロ)、女子は斉藤美香さん(178キロ)と久しぶりに男子の部で200キロオーバーとなりました。
また、6時間走は男子が富樫建太さん(76キロ)、女子は加藤美保さん(62キロ)でした。

成績の一覧は↓
24時間走男子
24時間走女子
6時間走男子
6時間走女子
スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。